能育・知育プリント こどもの能力(チカラ)がすくすく育つ!こどもの可能性が広がる!ひとりのママの想いから はじまったプロジェクト

menu

ひらめきっず〜ひらめき能育プロジェクト〜能育・知育プリント

ひらめき能育クリエイター
菊谷恵子です。

今日は
コスパよし!

手軽さ満点!

アイデアしだいで いくらでも作れちゃう

「色画用紙タングラム」をご紹介します!

 

【用意するもの】

絵葉書より 少し大きめの色画用紙2枚



形は正方形でも長方形で
どちらでも かまいませんが

長方形からスタートするほうが簡単かも!

画用紙は
色違いを用意するのが おすすめです!

100円ショップなとで
たくさんの色がセットになっている
ものが売っていたりします。


定規

線がひける筆記用具

ハサミ・カッターなど

 

【つくりかた】

1.まず 1枚の画用紙に定規で線をひきます。

はじめのうちは
図形が大きくなるように

そして
なるべく同じ形にならないように
線をひくのがポイント!

 

ここで忘れちゃいけないのが
「線引きが完了したら写真を撮る!」

これ、ほんとうに大切です笑笑

 

2.線にそって 図形を切り離します

以上!
たったこれだけ!

簡単です♡

 

さてさて、いよいよ
色画用紙タングラムの
スタートです!

さあ、ひらめ選手

おもむろに三角形を置きはじめましたぁ!

まずは

直角三角形横向きからのスタートです!
が、なかなか次がはまらないっっ!

『・・・・』
『・・・・』

横向きは違うと感じた ひらめ選手
直角三角形の縦使いに ひらめいた!

がっ、次は

2つをくっつけてしまったぁ〜!

 

この三角形を対極に使用することに

気づくのか〜!

『・・・・』
『・・・・』



あっ、気づいた♡

 

それからは あっという間に

図形を当てはめていき・・・

 

ミッション完了までの
所要時間は

3分52秒でした♡

 

このタングラム

線をひいた大人でも

いざ 戻そうと思うと

「あれ?」ということが

実は よくあります(笑)

 

なので 切る前に

写真を撮っておくことを

本当におすすめしますっ♡

 

タングラムは

図形をひとつずつ観察する
「観察力」

図形をあてはめる場所を推測する
「推理力」

図形を回転して答えを探す
「空間認知力」

完成するまでやり続ける力
「集中力」

失敗から成功への糸口を見つける
「思考力」

の向上に抜群の効果があります!

 

今回ご紹介した 色画用紙以外にも
厚紙や マグネットシートなどを使って
バリエーション豊かな
タングラムを作ることも
できちゃいます!

 

ですが 今回は

コスパよし!
手軽さ満点!
柔軟さ無限大!

の色画用紙タングラムを
ご紹介しました♡

 

自由な発想で

ただ線を引くだけで

他にはない
『オリジナルタングラム』が
何パターンでも作れちゃう
手軽さが
おすすめです♡
 

お手製タングラムの作り方と活用法

これからもご紹介していきますね♡

 

と いうことで本日の結論っ!

・タングラムは108円でも作れます♡

  ではでは(^^)

関連記事

Loading Facebook Comments ...

ぬり絵プレゼント

『ひらめきっず』OPEN記念 無料メールマガジン登録で 「プレゼントぬり絵」を手にいれよう♡ more-or500

カレンダー

2018年9月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930